当鍼灸院では、一般の治療はもちろんのこと、乳幼児鍼にも取り組んでおります。

乳幼児鍼とは・・・
 軽く皮膚をマサツしたり、鍼を軽く皮膚に接触したり掻いたりする方法です。
 全く痛いという感覚がなく、お子様も怖がらずに気持ちよく安心して治療が
 受けられます。
 今出ている症状を和らげるのはもちろんのこと、精神的な落ち着きが保てる、
 身体に抵抗力がつく、体質改善がはかられるといった効果があります。
 鍼が苦手な大人の方にも向いた治療です。

治療効果は・・・
 乳幼児鍼の治療効果は、症状によっては反射的と見られるほどの即効性が
 あるものもあります。
 体質改善を目的として、定期的に長期間行う場合もあります。

対象となる症状は・・・
 かん虫、夜泣き、おねしょ、落ち着きがない、イライラしている、キイキイ声をあげる、
 青筋をたてる、下痢、便秘、乳はき、消化不良、扁桃炎、かぜ、ぜんそく、じんましん、
 湿疹、脱腸、食欲不振、めまい、吐き気、頭重、頭痛、チック症、その他。

お気軽にご相談ください。